海老名総合病院(神奈川県海老名市)看護部、看護師求人・採用情報、看護師募集

海老名総合病院 看護部あしたの幸せをあなたと創る

  • ホーム
  • 交通・アクセス
  • 海老名総合病院のサイト
  1. HOME
  2. 看護部について - 看護部概要

看護部概要

看護部理念看護部理念

法人の基本理念である「仁愛の精神を基本とし、地域社会に貢献すること」を基盤にあらゆる健康段階にある全ての人々に対し、その健康の状態を保持増進させるための援助および生活の質を高める看護実践を行う。

看護部基本方針看護部基本方針

  1. 患者さんの自己決定権を保障し安心で安全な療養環境を提供します
  2. 常に患者さんの立場にたち、その人の人格や権利を尊重し、プライバシーを守ります
  3. JMAの看護職員として誇りを持ち、高い倫理観に基づき、チーム医療の中で効率的に看護を提供します
  4. 専門職として常に看護の本質を追究し自己研鑽に努めます
  5. 地域に向けて継続的な教育活動を実践し看護連携を図ります

看護部ミッション看護部ミッション

看護師の確保・定着を促進し、看護提供プロセスを再構築する

看護部目標看護部目標

  1. 収益の視点
    • 7対1継続にあたり、人材を確保し、離職防止を図る(人材流出は人的資源と病院財産の喪失)
    • 急性期医療・救急機能の強化のため、安定した病床稼働と入退院システム機能を強化し、収益に貢献する看護管理を実践する
  2. 患者の視点
    • 地域住民が院内、地域において、安全で質の高い看護を受けることができる
    • 適正な看護を提供し、在宅や施設への継続的なヘルスケアシステムを患者・家族に提供する
  3. 業務プロセスの視点
    • 委員会・部署・院内各部門と連携し、質の高い看護を提供できるよう、業務整理をする
    • 多様なライフスタイルの看護師に合わせた業務整理・配分を行い、やりがいのある働きやすい職場環境をつくる
  4. 学習・成長の視点
    • 教育システムの充実を図り、看護実践能力の向上、および専門職としての自己研鑽を図る
    • 職場風土の活性化に向けた管理職の学習とチームマネージメント能力の向上を図る

看護体制看護体制

病棟 3交代制、2交代制
外来 当直制
手術室 待機制

入院基本料入院基本料

  • 一般病棟入院基本料 7対1
  • 急性期補助者加算 25対1
  • 特定集中治療室管理料
  • ハイケアユニット入院医療管理料など

看護方式看護方式

〜患者さんと看護師の安全・安心の看護〜
パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)という新しい看護提供方式を2015年秋より導入しています。
一人で患者さんを受け持つマンツーマン型から、2人1組のペアで複数の患者さんを受け持つPNSに変わることで、お互いの知識や技術を補い合い、相談できるため、安全・安心の看護に繋がります。