海老名総合病院(神奈川県海老名市)看護部、看護師求人・採用情報、看護師募集

海老名総合病院 看護部あしたの幸せをあなたと創る

  • ホーム
  • 交通・アクセス
  • 海老名総合病院のサイト
  1. HOME
  2. 教育制度
  3. ローテーション研修

ローテーション研修 - 2年一貫プラスワン

新卒看護師プログラムで学ぶ新卒看護師プログラムで学ぶ

3年間で一人前の看護師になる 〜じっくりと学ぶ、しっかり学ぶ〜

看護師になって最初の3年間は、看護師のキャリアの基礎となる大切な時期。この時期に患者さんへの看護の実践力はもちろん、問題解決能力、そしてチーム力を学ぶことが大切です。3年後、急性期医療のジェネラリストとしてチームの中で働く自分、そんな看護師としての未来が見える研修プログラムです。

2年一貫プラスワン方式とは?

  1. 新卒看護師1年目は、配属された部署で実践的な知識・技術を学びながら1年間を過ごします。
  2. 卒後2年目は、一部署だけでは身につけにくい疾患別看護や技術を他部署にも回る「ローテーションシステム」の中で体験し、応用力も備えた看護師の基盤づくりを目指します。
  3. プラスワンとなる3年目では、あなたがプリセプターとなり、「人を育てる力」を身につけながら、「確かな知識と技術」を獲得していきます。

ローテーション研修ってどんな研修?ローテーション研修ってどんな研修?

一部署だけでは身につけにくい疾患別看護や技術を他部署に回り体験し、応用力も備えた看護師の基盤づくりを目指します。

ローテーション研修の目的は?ローテーション研修の目的は?

研修には3つの目的があります。

  1. 看護技術の習得格差を最小限にする
  2. メンバーシップの基礎となる応用的なコミュニケーション力を向上する
  3. 看護実践の核となる看護観を育成する

他の病院とここが違う!他の病院とここが違う!

特徴1 研修時期は2年目の秋〜冬

1年目からローテーション研修を実施する病院が多い中、当院では病院や仕事に慣れてきた2年目に体験します。1年目ではなく、少しずつ余裕が出てくる2年目にあえて体験することで学びの可能性を拡げるチャンスとしています。

特徴2 全員がチャレンジする研修です。

「他の病棟へ研修に行くのは緊張する」「今の病棟でもっと経験を積みたい」など、それぞれに不安や希望があります。当院のローテーション研修では個々の考えを尊重しながら視野・視界を拡大するチャレンジをします。

特徴3 研修先・研修期間は自分で選択できます。

「ローテーション研修でこんなことを学びたい」など、各々積みたいキャリアなどを自身で考え、受けたい研修部署を自身で選択できます。

《 希望研修先一覧 》

希望研修先一覧

ローテーション研修体験者に聞いてみた!ローテーション研修体験者に聞いてみた!

研修期間はどれくらい?

研修期間は2週間です。

ローテーション研修参加者の声

  • 今働いている部署 5階西(脳神経外科・泌尿器科)病棟 ⇒選んだ研修先 手術室
    【 目的 】麻酔下にある患者さんの全身状態観察や手術室看護の特徴を知るため。
    【 学び 】術前訪問の同行や手術見学を行ったことで、術前や術中の経過を知るだけでなく、術後にどんなことに注意し観察が必要なのかを関連づけて学ぶことができた。
  • 今働いている部署 3階東(呼吸器内科・外科)病棟 ⇒選んだ研修先 救急外来
    【 目的 】救急外来での初期治療や看護を学び、自部署での患者対応や看護ケアと関連づけて学習しスキルアップを図りたい。
    【 学び 】症状や病態から、その患者さんにどんな治療や看護が必要なのかと先を見据えたアセスメントや看護介入をしていくことが必要だと学ぶことができた。
  • 今働いている部署 4階西(血液内科)病棟 ⇒選んだ研修先 集中治療室(ICU)
    【 目的 】自部署では人工呼吸器やドレーン管理をする機会が少ないため、看護技術のスキルアップと急性期・術後の症状を観察することでアセスメント力を伸ばしていきたい。
    【 学び 】モニターやドレーン、人工呼吸器など医療機器の管理を学ぶことができた。また検査データや症状をもとにアセスメントをして患者さんの状態を評価していくことが重要だと学ぶことができた。